pear

今日から9月。
急に秋らしくなりましたね。

先日、父と梨を食べました。

梨を食べながら、ふと父が
「幸絵の小さいころの夢はな…」と
急に思い出したように話してくれました。

自分自身、「あ、そんなこと言ってたんだ~」と
忘れているくらいなのに
両親は、よく覚えているものなんだなぁ…とちょっと感動を
覚えました。ふだん何も言わないのに、しっかり覚えてくれて
いたこと、そっと見守ってくれてたんだということに感謝の
気持ちでいっぱいになりました。

そして今、(私が言ったらしい)当時の夢は、
意外な形で叶っている
ということに気づきました。

もしかしたら、今描いている夢(目標)もきっと、意外な形で
いつのまにか叶っているのかな。

人それぞれに、ベストなタイミングで叶うようになっている
のかもしれませんね。