tone

今日の集団音楽療法は
いつもとは一味違った雰囲気で
集団精神療法の色が濃いセッション。

私は、いつものように集団をまわしていく感じではなく
みなさんにそっと寄り添いながら
さりげなく、あいづちや伴奏を入れる感じで。

話したいタイミングで自然に思い出話になったり
弾きたいときにメロディを奏でてみたり
次に歌いたい曲を自由にリクエストしたり

本当に自然な感じでセッションが進んでいきます。

そんな中から生まれたあるメンバーさんからのリクエスト
「(ある曲を)みんなで練習して歌えるようになりたい!」

早速、実現に向けてこれから練習していくことに♪

それぞれが自由な感じでありながら
歌を通してメンバーともつながれる
そんなひととき。

メンバーのみなさんの笑顔をまた楽しみに♪