today

作曲家 ジョン ケージ氏の“偶然性の音楽”。

「4分33秒」

の曲のように

その場に偶然居合わせた人たちや周りの音などで
1つの曲が出来上がるような

偶然から必然へと
変わっていく、そんなプロセスを
私自身も、日々のセッションの中で
大切にしています。

集団セッションであれ、個別セッションであれ
どんなときも
その一瞬一瞬の偶然から、偶然紡ぎ出される音。

その積み重ねが、少しずつ
一つの作品となり、
必然へと変容していくのを感じます。

人と人とのつながりも同じで

最初は偶然の出会いであっても
積み重ねていく中で
お互いに なくてはならない存在になっていきます。

だからどんなときも
“偶然”のできごとや出会いを
ひとつひとつ大切にしていきたいですね。

本日も心から感謝♡