タブラ・ラサ

このところ…

・ひとつのことが終わったり

(自分の意図とは関係ないところで起こったことも含めて)

・人間関係に変化がみられたり

どちらかというとネガティブと

思われるできごとが起こる一方で

・保留中だったことが動き出したり

・新しい取り組みが始まったり

・新しい人間関係が始まったり

ポジティブなできごとが起こったりと

「新」と「旧」との入れ替えが行われている

そんな時期のように感じます。

入れ替え作業にあたって大切なこと…それは一度

「白紙の状態(タブラ・ラサ)*」

(*ジョンロックの認識論における白紙説)

に戻すこと。

自分の心にフォーカスして

まっさらな心に戻して(なかなか簡単ではないですが…できる限り)みると

「自分に必要なこと」

「自分には必要ではないこと」

が明確になっていきます。

「新」と「旧」の入れ替え作業は

自然な流れで起こるので…

それらのできごとが起こるひとつひとつを

きちんと受け止めることを

大切にしていけたらいいですね。

そして無事に

総入れ替えが完了したとき…

あなたは「新しいステージ」に立ち

一歩一歩歩み始めていることを感じている自分に

気づかれるかもしれません。

その時を楽しみに

日々を大切に

過ごしていけますように。

本日も心から感謝♡

【ちょっとひといき☕️】

タブラ・ラサにちなんで、こちらの曲を♪

Arvo Pärt – Tabula Rasa, I

 

コメントを残す